【動画有り・ニュース】これぞ公正?警視庁による姿を見せる一時停止の取り締まり。それでも捕まる人も。

「隠れて取り締まりすんな!」

自分の運転技能と保証し、約束する「運転免許」を預かって、公道を走る許可を頂いてる身でありながら、隠れて違反する人の方がよほど悪質なんですが、そんなふざけた要望にまで対応された警視庁の取り締まりの風景を撮影した動画が話題になっていたので紹介します。

動画はこちら

一時停止のラインの横に二人の制服警官が立ち、道路を監視。
隠れずに正々堂々として行われるとても公正な交通取り締まりの風景です。

最後には結局、1台のセダン型乗用車(トヨタ・マークⅡ)がすごい勢いで飛び出して行き検挙されました。

道路交通法をどう解釈しても、「停止」をしていなければ一時停止には成り得ないんですが、完全に止まってない車でも通していて、意外とヌルい取り締まりに思えます。

ここで行われた他の取り締まりの動画も話題になっています。

筆者は、これが公正な取り締まりを通り越して、「ぬるい取り締まり」になっていないか少し心配に思いました。

著者: ヒフミ

ここの編集長。ふりーだむなにんげん。ソ連を愛し、ロシア敬い、日本を慈しみ、偽りのない資本主義を求める共産趣味で資本主義なヒト。

コメントする