【動画・閲覧注意】車が人を跳ね飛ばす瞬間を捉えた動画が怖い

歩道があるのに何故か車道を歩く人が、商用車に跳ね飛ばされる人身事故発生の瞬間のを捉えた動画がSNSで物議を醸していましたので紹介します。

人がはねられる人身事故の瞬間が写っているので、動画は閲覧注意です。
自己責任で閲覧してください。

動画はこちら

動画の始まりは、のどかなありふれた道で、撮影車が停車して休憩している所から始まります。

画面の奥から、広い車道の真ん中を何故か横断する人が現れ、完全に渡りきらずに車道に沿って歩き続けます。
次には後ろから1台のセダンと加害車両となる軽貨物車が走ってきて、歩行者に気がつかず衝突します。

タイヤがロックするほどの激しいブレーキングを行うも間に合わず、被害者はおおよそ5メートル跳ね飛ばされ、そのまま動かなくなりました。

撮影者は「まじか…」というリアクションをし、同時に加害者は車両から降りて被害者のもとへ駆け寄り、携帯電話を取り出す様子が写っています。

著者: ヒフミ

ここの編集長。とてもふりーだむなにんげん。甘いものとかわいいものと、美味しいものが好き。

コメントする