陸上競技選手の桐生祥秀選手がGoProをつけて走ってみた動画がすごい。


2017年に、100m走の公認記録では日本人史上初となる9秒台となる、9秒98を記録した桐生祥秀選手が、自身の公式Youtubeチャンネル「桐生祥秀 / Yoshihide Kiryu Channel」にGoProを付けて走る一人称視点の動画を投稿しました。

その動画がなかなかにすごかったので紹介します。

動画はこちら。

今までありそうでなかったタイプの動画ですね。

Youtubeのコメントでは
「俺が原付に乗ってる時とほぼ変わらん」
「ジェットコースターかよ」「スタートダッシュすげぇ」
と反応があります。

著者: ヒフミ

ここの編集長。とてもふりーだむなにんげん。甘いものとかわいいものと、美味しいものが好き。

コメントする