【2019年】今年もやってきた「箕面大滝夜間ライトアップ」-まとめ

箕面公園は2019年、7月13日から9月1日まで「サマーフェスタ箕面公園2019」を実施。
美しい夜間ライトアップを行っています。

PNSのヒフミです。
最近観光と自然に飢えていたので、箕面大滝の夜間ライトアップを見に行ってきました。

そこで、今回は箕面滝ライトアップの画像、感想(レビュー)から
見に行くにあたり気を付けたい点や注意する点、駐車場の情報などをまとめます。

アクセス

住所 〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園2 箕面市 箕面公園

府道43号線※注意事項アリ下で記載 から駐車場へアクセス可能。
通常は無料の駐車場ですが、混雑時は駐車場が有償化します。

アクセスにあたって気を付けて欲しいポイント

・ライトアップの時間は暗くなってから、午後10時までです。

・午後10時から午前5時まで、府道43号線はタクシーと許可車両以外は通行止めです。

・府道43号線は二輪車は終日通行不可です。バイクでは行けません。

ポイント

・デートスポットとしておすすめ

滝が照らされる幻想的な風景と、都会住みだと普段は味わえない大自然
美しい虫の音は一見の価値があります。

・繁忙時以外は無料の駐車場あり

府道43号線から、箕面滝の近くにある「箕面公園駐車場」が無償で利用できます。

・街頭が少ないのでライトはあった方が良い

目が慣れてくればだいたいの人がライト無しで歩けるくらいで、
雰囲気もありますが、暗い所に弱い人はライトを用意しておきましょう。

・虫よけスプレーと飲み物はなるべく持っていこう

自販機は稀に売り切れが発生するほか、虫が多く虫されれが多いので
これら2点はなるべく先に用意しておいた方が無難です。

箕面大滝ライトアップの画像

(撮影:PNS ヒフミ 写真は著作権で保護されています。写真は
このページへのリンクを記載することでご利用いただけます。)

 

関連情報

箕面公園公式サイトのライトアップ紹介ページ(外部リンク)

情報が皆様の参考になれば幸いです。

PNS – Hihumi

コメントを残す