【UE-ETR900s(イヤピ)】赤門の感想

こんばんは。Piraメンバーの赤門です。

最近めちゃくちゃに寒いですね。暖かくしてお過ごしください~。

 

さて今回は軽く衝動買いなんですけどイヤピースを買ってきました。

着けてみた感じもよくて、軽く聴いた感じも好印象だったので…。

 

ちなみに、Ultimate EarsのUE-ETR900sというイヤピースです。

こちらです。

外装だけ見たらとてもイヤピースが入ってるようには見えませんね…。シンプルな入れ物です。

 

とりあえず開けてみます。

 

もうまさに封筒を開けてる感覚でした。

ノリが結構しっかり付けてあったので開けるのにちょっと力が要りました。あとノリのべた付きには注意してくださいね。

 

 

なんか入ってます。(もちろんイヤピース)

プチプチでしっかり守られてます!

 

 

イヤピが入った袋が出てきました。

なんか謎に「おぉ!」ってリアクションしてました。謎です。

 

 

取り出します~

 

 

いっぱいありますね~。

どうやらサイズを色で分けてるらしく、XXSが二種類と、XS、S、M、Lの計6種類だそうです。

L(緑) M(青) S(赤) XS(黄) XXS(オレンジ/ピンク)かな…?

 

 

…もう開封作業が終わってしまったので早速試聴に入ります。

今使ってるイヤピサイズに一番近い青色(多分Mサイズ)をチョイス。

 

 

 

いつものイヤホン(OSTRY KC09)と、いつものプレイヤー(SONY A35)で聴きます。

 

 

~感想~

着け心地がすごくよかったです。私の中では申し分ないレベルです。

耳の中で存在感を感じさせない、フワフワ浮かんでいる、そんな印象でした。

 

音質もよかったです。高音が一層キラキラしている感じで、特に女声ボーカルがイキイキとしているように聞こえました。ギターやベースの震えるような音の質感や、打楽器系のコツコツとしたアタック感が耳の中でコロコロ転がってるような、しっかり感じれるのにキツイわけでもない心地よい音色でした。

 

デメリットとして特に挙げるものはないのですが、基本的に他のサイズを使うことは無いでしょうし、まとめて売っている以上仕方ないのですが若干割高かなと。

各サイズ纏まってるので値段としては何もおかしくないのですが、使うサイズが大抵は一つだと思うので、その点少し手が伸ばしにくいかなとは思いました。

イヤピース自体は大変満足してます。イヤピを持ち歩くときにスタメンに入れたいです。

 

ひとまずは参考程度にどうぞ~。

 

 

…というわけで今回は以上になります。少し短い気もしますがイヤピースなので…。

少し時間できたらもう少し色んなイヤホンにつけてゆっくり聴いてみます。

 

 

でわでわ~。

コメントを残す